貸切バスのアンバーバス、本日は束の間の休息⁉

2020/02/25 ブログ

お昼からまたまた天気が崩れてしまいましたね…。アンバーバスも今日は『新型ウイルス』の影響でしょう、キャンセルになってしまったので乗務員にものんびりと過ごしてもらいました。せめて天気が良かったらみんなで研修と称してドライブに行ったのですが( ;∀;)国土交通省運輸局からはキャンセルの状況報告を求めるメールが送られてきました。危機的状況の業界もたくさんあるようですね。Jリーグの初代チェアマンで、日本サッカー協会会長も務めた川淵三郎氏が新型コロナウイルスの感染拡大でイベントの中止などが相次いでいることにこう発言しました。『感染を防ぐために人との接触をできるだけ避ける。そのためにイベントの開催は中止する…という考え方はもっともだけど安易すぎない?満員の通勤電車をどう考えるの?生活のために自己責任で通勤するのでは?イベントも自己責任で見に行きたい人は行けば良いという事にならない?』と、疑問を投げかけました。何か月も何週間も前からイベントや行事、スポーツ大会の準備をして、お金と時間、何よりも「気持ちと期待」を費やしたのに、中止になってしまったことに対しての苛立ちや愚痴を代弁してくれた様な感じがして、私は正直すっきりした部分がありました。川渕氏のこの発言に賛同する方は不謹慎という考え方なのか、あまりいなかったようですが…。厳重警戒していても、いとも簡単に感染してしまうようなので、引き続き防止策を厳重に。そして感染してしまったらどう行動するべきなのか、正確な情報と知識を蓄えていく段階になってきていると思います。バス会社らしからぬブログの内容ですが、明日、息子の通う小学校の「6年生を送る会」が中止になってしまったのに、喜ぶ息子を見て複雑な心境なので(-_-;)こんな話題にしてみました☆彡一刻も早い収束を祈ります!

 

大型バスや石川県以外での貸切についてはこちらが便利です

 

貸切バス見積り・予約は全国対応の【貸切バスの達人】観光バス・送迎 バスの無料一括見積りサイト