アンバーバスで行く富山県立美術館・富岩運河環水公園

2020/02/02 ブログ

晴天になりました(^^)/今日のお客様は能美市の町内会の方々。シビリアンでのご案内です。石川県には自慢の「21世紀美術館」があるのでなかなか他の美術館に行く機会がなかったかも…。2017年8月にオープンした富山県立美術館はスゴイです。外観もいいけど中身も造りも素晴らしい。なんせきれいだし!専門家じゃないので何がいいのか具体的には説明できませんが(;^ω^)お子様たちは【オノマトペの屋上】ではしゃぎ回ってます。世界一美しいスタバがある富岩運河環水公園が一望できて大人は景色も作品も楽しめますね。日曜日ということで沢山の方が来館してるのでちょっと混雑…なので公園におりてバードウォッチング。のんびり充実した休日を楽しめるスポットがこんなに近くにあるなんて石川県民は贅沢だと思いました。お昼は氷見でお寿司をいただく予定♪ここで【貸切バスお得情報】気になる能美市~富山市内観光貸切バスご利用料金(運賃・料金)ですが、20名様程度でしたらアンバーバスのシビリアンマイクロバスがとてもお得です!県内で一番新しくて一番小さなバス会社ということでリーズナブルな価格設定となっています。大型バス・中型バスのような贅沢な車両ではないですけど(;^ω^)楽しい旅の思い出作りをお得にお手伝いさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

 

大型バスや石川県以外での貸切についてはこちらが便利です

 

貸切バス見積り・予約は全国対応の【貸切バスの達人】観光バス・送迎 バスの無料一括見積りサイト